<< 将軍 | main |
李下に冠を・・・・
李下に冠を・・・・正してしまいました。
スーパーへの買い出しを、5〜6日毎に行っています。
一回分の量が増えたので「スーパーのカゴ」から、品物が溢れてしまい、店内での移動が大変でした。
その対策に、前回から空のリュックサックを持って行き、重くて嵩張る夏ミカン6個×2袋と「パックご飯「」10食分を店の棚から直接リュックに入れて運びました。
万引きと間違われない様、店内ではリュックの「入り口」を大きく開けた状態で背負い、会計の列に並んでからは、胸元に担ぎ直して、出し忘れの無い様、気をつけました。
支払い所では、荷台に「スーパーのカゴ」を置くと同時に、リュックの荷物を出し「こちらを先に計算して下さい」と依頼。
計算が終わった夏ミカンと「パックご飯」を、その場でリュックの奥に詰め、背負いました。
会計が終わり「詰め替え場所」で、形の壊れない物をリュックの上部に入れ、残りをビニール袋に詰めて店を出ました。
店を出て数歩歩くと「もしもし・・・」と中年の女性に呼び止められました。
「その中に、料金を払っていない物が入っていますよね」
一瞬『ライスと果物以外にリュックに入れて、出し忘れたものが有ったのかな?』と、まず自分を疑いながら荷物を出したら、果物とライスを「これ支払っていませんよね」
「払いましたよ」と言いながら、領収証を出して説明しようとしたら、今度は字が小さくて読めない。
仕方が無いので、女性に渡して見てもらって無事 無罪放免。
丁寧に詫びの言葉を言われたのですが、私も「李下に冠を正していたからね」と一言詫びておきました。
そもそも、品物を店の棚から直接リュックに詰める事がルール違反だし、会計の場所でも、リュックから出して計算してもらい、計算が終わるとその場で又リュックに底に詰め込んで背負ったので、「詰め替え場所」では、「スーパーのカゴから出して詰め直す」という作業はしておらず、真面目に見ている警備員なら間違えて当然だったと、改めて反省。
とは言え、牛乳2〜3本、果物2袋、ライス10食+諸々の買い物が続く状態では、コロナ騒ぎが収まるまで「リュック詰め」の買い物が続きそうです。
疑われない様なにか対策をと思いつつ、帽子をかぶり、眼鏡をし、マスクをしたら、顔を覚えてくれとは言えませんよね。
| - | 18:33 | comments(0) | - | ↑TOP
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE