<< パク クネ 弾劾 | main | 将軍 >>
赤外線温度計・省エネ生活
赤外線温度計を買いました。
アマゾンで7000円。
私にしては高価な買い物。

店をやめ、11Fの団地で暮らし始めて1年。
昨年は、暑さ・寒さに対する対応が、ワンテンポ遅れていたので、今年は早めに行動を開始しました。
まず、長めのカーテンを、ベランダの外側の物干し竿に固定し、手すりの外側に垂らします。
これで、ベランダの床と手すりのコンクリートが熱くなる事を防ぎ、輻射熱を防ぐ事が出来ます。
今年の改善点は、物干し竿の位置を、30cm位高くして、早朝の横からの光が入らない様にしました。
カーテンの両サイドにも、ウルグァイのサッカーチーム・ペニャロールの応援旗を吊るし、ベランダの幅いっぱいに、完璧に遮光出来ました。
昨年は、床にも布を敷き、水に浸して気化熱で冷やしていたのですが、これは、梅雨明けで良いのかと思っています。

昨年は、何時も居るリビングの室温が最高で31.5度位で、部屋に風を通せば、冷房は一度も使う必要はありませんでした。
ただ、日によって、温度計の表示より暑さを感じる日もあったので、太陽に熱せられたカーテン・コンクリートの手すり・床・天井からの「輻射熱」の影響だろうと思っていました。
通常の「寒暖計」では測定できないので、「赤外線温度計」の購入となりました。
今年も昨年以上の「異常高温の夏」になると思われますが、私なりの「省エネ空調」を、楽しみながら行いたいと思っています。
| - | 16:02 | comments(0) | - | ↑TOP
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE