<< 遅めの「明けましておめでとうございます。」 | main | 滝山城 >>
「初夢」・・・・老人の妄想
新年早々、中央区内の3か所の敬老館を巡っています。
いつも隅田川の畔を歩くのですが、4日に浜町まで歩いた時、堤防の横に朝顔の花が5輪咲いているのを見ました。
この場所は、夏には幅100m位一面に咲いていて、私の好きな風景の一つなのですが、季節と共に減っていくはずが、正月過ぎまで元気に咲いているとなると喜んではいられません。
場所によっては、楓の紅葉が樹全体に残っている所もあります。

秋の名残も終わらない内に、佃大橋の下流では、梅の花が咲き始めました。
7日に桜川敬老館に民謡コンサートを見に行く途中で、激しい雨と強風に見舞われました。
いわゆる「春の嵐」・・・・春の到来です!!

冬は何処へ行ったのでしょうか?

昨年末、冬に備えて、ダウンの「ベスト」と「上着」を買いました。
家で、ちょっと肌寒いと思った時、ベストを着れば暖房をつける必要もありません。
外出時も、半袖の肌着と長袖のポロシャツ、ウインドブレーカーで十分です。
気合を入れて歩く時は、ウインドブレーカーを脱ぐ時もあります。
ダウンの上着の出番は有るのでしょうか??

NHKの「チコちゃんに叱られる」で、「何故恋人は夜景の美しい所へ行くのか」と言うクイズを出していました。
答えは、暗い所では瞳の瞳孔が開き、恋と勘違いする・・・・
その他にも夜景の効用をあれこれと説明し、最後に「夜景のお勧めポイント」と言って、数ヶ所の観光地でLEDランプを数万個(数十万個?)使っているから素晴らしい!!と褒めたたえていました。

「省エネ」という言葉は何処へ行ったのでしょうか?
昨年「中央区総合環境講座」9回シリーズを受講しました。
一人の講師が(立派な肩書の付いたお方でした)「温暖化と言って騒いでいるけれど、冬は暖かくなって過ごしやすくなっているんですよ・・・・」
こんな奴が環境問題の講師として語っているから・・・・語らせている組織があるから(マスコミを含めて)省エネの実効が上がらない。

エネルギーを垂れっ放しに使う→火力発電でガンガン発電し、二酸化炭素を出しまくる→世界から非難される→だから原発が必要なんですよ!!!

筋書きが見えるようです・・・・・ぼけ老人の「妄想初夢」でした。
| - | 16:17 | comments(0) | - | ↑TOP
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE