<< クレーマー | main | 東京海洋大学・公開講義 >>
ますます勉強!!
7月の予定が決定。
20日間が勉強日で、講義数が24時限+α(増える予定)
新しく早大の講義で「プレートテクトニクス」4時限、「徳川の城」4時限(2時限は8月)
東京海洋大では、マルマル2日間の講義で(他は90〜120分授業)、2日目には船にも乗ります。

「徳川の城」の講師は、テレビでも有名な小和田哲男先生。
この講義では、私が昔から疑問に思っている事・・・
つまり、熊本、松本、姫路城 等、多くの城では、「櫓の石落とし」は「壁の四隅」にあるのに、徳川系の城(江戸、名古屋、二条、大阪)の「櫓の石落とし」が、何故「壁の中央」にあるのか?
見事に対称を成しているので、何か意味があるのだろうと思っているのですが、本でもテレビでも、この部分に触れた話は出て来ません。
良いチャンスなので、4回の講義の中の何処かで、質問したいと思っています。

今月は、29日(土)に、佐倉・本佐倉・大多喜城を巡るツアーに行きます。
わざわざ遠くまで行かなくても、身近な所から見て歩きます。
| - | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tiasusana.ciao.jp/trackback/1112451
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE