<< フランス人形・・・孤独のグルメ | main | 熊本城ー1 >>
娑婆に戻る。
故郷の九州で法事が有ったので、二泊三日で戻って来ました。
いざ行こうと思ったら、服が有りません。
12年間モグラ暮らし。
半袖のポロシャツ、紺の作業ズボン、作業靴で足りていました。
背広が無い、皮靴が無い、ワイシャツが無い、ネクタイが無い、ベルトが無い!!
翌朝、一番で銀座の「紳士服の青山」へ行きました。
ファッションセンスが無いので不安だったのですが、幸いベテランの女店員さんが対応してくれたので、事情を話しアドバイスしてもらいました。
まず背広。
何着か試着をした後、法事にも、友人と会う時にも使える様に濃紺(ネイビーブルー?)に決定。
値段を聞くと「7万円」
「高すぎる」と別の服にしようとしたら「春のバーゲンで半額です」
革靴は黒のヒモで縛るタイプ。
ワイシャツはごく普通のエリの大きいタイプ。
黒革のベルトと黒ネクタイと普段着用ネクタイ。
普段着用ネクタイは店員さんのアドバイスで明るい斜め縞のネクタイに決定。
こちらも合計価格が上がるだろうと心配していると「靴・シャツ・ネクタイ、3点セット割引で・・・」
背広も合わせて、合計7万円でした。
ネーム入れとズボンのサイズ調整で受け渡しはPM7時に決定。

昼間は暖かだったのに、夕方服を受け取りに行こうとしたら、雨が降り出して一気に寒くなっていました。
その瞬間「アッ!コートが無い」
仕方が無いのでまたお金を持って、早めに「紳士服の青山」へ行き、コートも購入、2万円。

全部の服を受け取りながら、長い間刑務所にいた人が、久しぶりに娑婆に戻ると、こんな感じなんだろうかと想像しました。
こんな訳で、今回の九州旅行は、上から下まで全部新品。
「ピッカピッカの一年生!!」でした。

ちなみに、往復の飛行機代も、ANAの会員になり、当日空港で切符を買うという条件で、シニア料金で半額以下にしてもらいました。

対応してくれた皆さんが皆親切で、ハッピーでしたが、でも、トータルの出費は結構キツ〜〜イ!!
| - | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tiasusana.ciao.jp/trackback/1112431
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE