<< 高校サッカー選手権、決勝 前橋育英 1:0 経法大柏 | main | 緊急の『お願い』 >>
松本育夫さん
馴染みのお客様から電話。
「店まだ存在しているか?」
「今日はまだ営業しています」と答えると「今夜行く」

6時に友人と来店。
連れの方を指して「誰だか分かりますか?」
まじまじと見て・・・
・・・メキシコ・・・
はじめ、クリクリした目から宮本征勝さん??・・違う!
一瞬、間をおいて・・・真空管がピーーンとつながり・・・
「松本育夫さん!!」

そもそも私、日本のサッカー界、特にマスコミについては日頃からかなり辛口の批判をしています。
サッカーのアナウンサー、解説者については、酷評さえしています。
もちろん松本さんに対しても、辛口の批評をさせていただいていました。

にもかかわらず、松本育夫さんとわかった途端に「ワァ〜〜!!松本育夫さん!!!!!」と大騒ぎ。
まさに、大好きな飼い主の周りを尻尾を目一杯振って走りまわるマルチーズ状態。
「よくいらっしゃいました!!お座りください!!!」

・・・で、その後何をしゃべったか記憶が定かではないのですが(興奮のし過ぎです。ボケではありません)とりあえず、本人が照れて嫌がるのを無視して1968年メキシコオリンピックの3位決定戦
   全日本 2:0 メキシコ
を観戦しました。

途切れ途切れの記憶をつなぐと・・・
・アステカスタジアムが高地で大変だったこと
・釜本選手がストライカーとしていかに凄かったか・・・ちなみに早稲田大学のサッカー部で、一年生の釜本選手が上級生の松本選手と同室で、その頃からストライカーとしての意識が半端ではなかったそうです。
・ご本人のプレーについては、日本人の常(欠点)で、卑下されてあまり語られませんでしたが、3位決定戦の時の全日本については、その後の代表よりもはるかに強かったと自負しておられました。(私も同感です)
・その他にも、メキシコ大会の事を沢山伺ったのですが、思い出したらまた書きます。

最後にサインを頂きました。
「全力に悔いなし」
松本育夫さんらしい言葉でした。

松本育夫さん、ご来店ありがとうございました。
連れて来ていただいたNさんも有難うございました。
またチャンスがございましたらご来店お待ちしています。
お聞きしたい事、語りたい事、たくさんございます。

南アフリカW.Cの前に「岡田監督、辞めさせろ」と叫びながら、大会でカメルーンに勝った途端に「御免なさい」と態度を豹変させ、今回も日頃の辛口発言はどこ吹く風・・・アイドルを追いかけ回すミーハー達と同じレベルで大喜びしてしまいました。

私の性格が如何にいい加減かと言う事が分かったので、修正液を買って来て、辞書から「節操」と言う文字を消すことにします。

  「私の辞書に“節操”と言う文字は無い」
| - | 14:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tiasusana.ciao.jp/trackback/1112410
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE